キャリア

職場の人間関係で悩まないようにする方法【仲良しも不仲も作らないことです】

stress1

シャイン
シャイン
日系メーカーに勤務しているShine(@Lazy_Kaishine)です。アメリカ駐在を7年経験し、現在は日本で事業企画部門の管理職をやっています。

シャチョウ
シャチョウ
  • 職場の人間関係で悩んでいる
  • 仲良しの同僚が部下になってしまった
  • 仲の悪かった同僚が上司になってしまった

職場における人間関係の悩み
  • 職場の人間関係複雑で悩んでいる
  • 職場で仲の良い人が自分の部下になった
  • 職場で犬猿の仲の同僚が上司になった

職場の人間関係の悩みを解決する記事を書きました。

人生の内多くの時間を費やすことになる職場、そこでの人間関係ってメンドクサイですよね。

職場には仲の良い人がいれば、仲の悪い人がいたりもするので、人間関係がイヤになって会社を辞める人も多いことでしょう。

でも仲の良い人との良好な関係を維持するのが難しくなったり、仲悪い人がイヤになるんだったら、仲良さんや不仲な人を作らないというのはどうでしょう?

この記事では職場の人間関係で悩まなくて済む方法を詳しく解説していきます。

シャイン
シャイン
では最後までお付き合いください。

職場の人間関係で悩まないようにする方法

stress3

職場の人間関係で悩んでいる人は結構多いと思います。

僕ですか?僕は職場の人間関係で悩むことはないです。

なぜなら僕は、職場で仲の良い人も仲の悪い人も作らないようにしているからです。

詳しく解説します。

仲良しも不仲も作らないことです。

職場の人間関係で悩まないようにする方法は『特定の人と仲良くなり過ぎない』そして『仲の悪い人を作らない』です。

とどのつまり、職場の人達とは、一定の距離を保ちながら付き合いっていくに尽きるということです。

職場の人間関係で悩まない方法
  • 特定の人と仲良くなり過ぎない
  • 仲の悪い人を作らない

転職が当たり前になった現代でも、日系企業ではまだまだ長く同じ会社働く人達が多いのが実情です。

日系企業の場合20代、30代前半の内は同じ職場の仲間として働くことができても、30代後半辺りから管理職になったりします。

そうです、今同僚として付き合っている人が、将来アナタの部下になったりするんです。

また仕事で意見が合わず暴言を吐いて仲が悪くなってしまった相手が、将来アナタの上司になる可能性だってあります。

仲良しさんの上司になってしまい、厳しく接するのって大変じゃないですか?

不仲な人が自分の上司になってしまい、毎日嫌がらせの様に激詰めされるのって地獄じゃないですか?

会社で将来起こりうる事
  • 仲の良い同僚が自分の部下になる
  • 仲の悪い同僚が自分に上司になる

職場の人と一定の距離を取って仲良しさんや不仲さんを作らなければ、こんなイヤな想いをしなくて済むという訳です。

以降のパートで深堀していきますね。

職場に仲良しがいるとビミョーな人間関係になる

stress5

誰でも職場に仲の良い人はいるでしょう。

仲の良い人とプライベートの話をシェアしたり、上司の愚痴を言い合ったりして仕事のストレスを解消しますよね。

でも仲良しさんが自分の部下になることを想像したことありますか?

このパートでは、職場の人と仲良くなり過ぎない方が良い理由について詳しく解説します。

職場の仲良しがある日突然自分の部下に!?

いきなり結論から述べますが、職場の人と仲良しになり過ぎるのは避けた方が良いです。

なぜなら会社というピラミッド型の組織で働く以上、仲の良い人がある日突然アナタの部下になるかもしれないからです。

その逆もしかりで、仲の良い同僚がある日突然アナタの上司になる可能性だってあります。

そうです、昨日まで下の名前で呼び合い、タメ口で話していた仲の良い会社の同僚同士が上司部下の関係になってしまうのです。

上司部下の関係になってしまうと、いくら仲良しでも部下が上司のことを呼び捨てにはできませんし、タメ口で喋るのも明らかに変でしょう。

シャイン
シャイン
シャチョウ・・・くん・・・
シャチョウ
シャチョウ
シャイン・・・さん・・・

職場でこのビミョーな雰囲気を作り出したくなければ、必要以上に同僚と仲良くなり過ぎないことです。

もちろん業務を円滑にする為にコミュニケーションをとるのは大事ですよ。

会社はイチイチ人間関係なんか気にしない

会社は社会に価値を提供し、その対価を得る為に存在しています。

イチイチ個人個人の人間関係なんて気にしてられませんので、仲の良い同僚同士が上司部下の関係になるなんて普通にあります。

実際に僕も多くの仲のの良い同僚が突然上司部下になり、微妙な会話をしているケースを見聞きしてきました。

こんな風になるのはイヤだと思ったので、僕は職場の人とは一定の距離をとるようにしてきました。

違う部署で僕の同僚が大出世して僕よりも上の職位に就いていますが、僕は必要以上に仲良くなることを避けてきたので人間関係で悩むことはないです。

不仲な人が職場にいると人間関係で悩む

stress2

職場には色んな人がいるので、当然ながら自分の性格と合わない人も働いています。

まったく関わり合いがなければ良いのですが、まあ同じ職場にいると仕事で関わることが普通に出てきます。

このパートでは合わない人と不仲になると、どんなことが想定されるか?合わない人と関わる場合の対処法について解説します。

仲の悪い人が自分の上司に!?

職場における人間関係の悩みで一番多いのが、職場に仲の悪い人がいることでしょう。

同僚と仲が悪くなる理由は様々でしょうが、あることがキッカケでカァーとなって同僚に暴言を吐くといったパターンもあるかと思います。

同僚と仲が悪くなるパターン
  • そもそも性格が合わない
  • 仕事で衝突し仲が悪くなった
  • 仲良しだったのにある時点から不仲になった

悪いことは言いません、職場で仲の悪い人は作らない方が良いです。

どの会社にもヤヤコシイ同僚メンドクサイ同僚は必ずいます。

メンドクサイ同僚と協業する場合、この人達はアナタの提案にイチイチ『あーだこーだ』イチャモンをつけたりします。

ここで真正面から戦ってしまうと、メンドクサイやつ屁理屈無限ループに捕まり時間を浪費するだけでなく人間関係が悪化します。

そしてある日突然やってくるんです・・・メンドクサイやつが上司となってしまう日が。

stress4

アナタに対して悪い印象を持っているメンドクサイ上司は、ここぞとばかりにアナタを激詰めするでしょう。

そうです、今日の同僚は明日の上司かもしれないんです。

  • メンクサイヤツが自分の上司になるかもしれない
  • 仲悪いヤツが上司になると激詰めされるかもしれない

人間関係がメンドクサイ職場においては、仲良すぎる人だけでなく仲の悪い人も作らない方が良いのです。

ヤヤコシイ人メンドクサイ人に絡まれても真っ向勝負は避け『貴重なアドバイスありがとうございます。』と大人の対応をしましょう。

シャチョウ
シャチョウ
今この瞬間ぶつかるのは良くても、同じ職場で働く以上メンドクサイやつが上司になる可能性は多分になるからね~。

職場の人間関係で悩まないようにする方法まとめ

stress7

この記事では、職場の人間関係で悩まないようにする方法を解説しました。

職場の人間関係で悩まない方法
  1. 仲良しも不仲も作らない
    • 特定の人と仲良くなり過ぎない
    • 不仲な人を作らない
  2. 仲良くなり過ぎるとビミョーな関係になる
    • 仲良しさんが部下になることがある
    • 会社は人間関係なんか気にしない
  3. 不仲な人がいると人間関係で悩む
    • 仲の悪い人が上司になると地獄

えっ『Shineさん、ドライすぎる!?』おっしゃることはよーく分かりますよ。

でも前述の通り僕は実際にメッチャ仲良かった同僚同士が、上司部下になって微妙な関係になったケースをたくさん見たんですよ。

また仲悪い人同士がこれまた上司部下になってしまい、もう誰かを介さないと会話が成り立たない地獄絵図も見てきました。

僕は同世代とこんな微妙な関係になりたくないので、職場の人との距離感を大事にしてるんです。

寂しいヤツ?

けっこう、けっこう、人間関係で悩むくらいなら、つかず離れずを徹底して悩みを減らした方が良いと僕は思っています。

仕事しているとただでさえストレス溜まりますから。

この方法は万人向けではないと思いますが、職場の人間関係で悩んでいる人は一度試してみて下さい。

この記事が少しでも読者さんのお役に立てばメッチャ嬉しいです。

 

 

【人気記事】【海外駐在後の転職活動】グローバル企業向け転職サービスのレビュー

【人気記事】【元アメリカ駐在員によるレビュー・比較・感想】各社オンライン英会話のレッスンを受けてみた

ABOUT ME
Shine
アメリカ駐在を7年経験した後、現在は事業企画部門の管理職として働く40代の会社員です。海外営業や海外駐在員として働いて得た経験やスキルを発信します。多くの読者さんに海外ビジネスのことを知ってもらいたいです。