キャリア

海外出張の準備をしよう【あると便利な持ち物】

Travel_overseas
シャイン
シャイン
メーカーで海外駐在員をしているShineです。
シャチョウ
シャチョウ
・海外出張の準備がめんどくさい
・海外出張に何を持っていけば良い?
・海外出張時あると便利な持ち物は?
海外出張の持ち物に関する悩み

・海外出張の準備がめんどくさい
・海外出張に何を持っていけば良い?
・海外出張時あると便利な持ち物は?

海外出張時の悩みを解決する記事を書きました。

海外出張の準備は、めんどくさいけど非常に大事です。

なぜなら海外の出張先に着いてから『あっ、アレ持ってくれば良かった。』と思うことが多々あるからです。

この記事で紹介するグッズは、実際に僕が国内出張や海外出張に持っていく、便利な持ち物なので参考にしてもらえればと思います。

海外出張の準備をしよう【あると便利な持ち物】

Business_Travel

海外出張は準備で決まってしまうと言っても過言ではありません。

日本で簡単に手に入るモノが、一歩海の外に出ると手に入らなかったりするからです。

海外出張に出る前によく考えて、しっかりと準備しましょう。

出張に持って行くスーツケースの容量を把握しよう

まずは持って行くスーツケースと手荷物の容量を確認しましょう。

荷物多すぎても入りませんので。

1週間以内の海外出張であれば、機内持ち込みスーツケース1個とブリーフケース1個で十分です。

持ち物リストを作ろう

殴り書きで良いので持ち物リストを作りましょう。

頭でアレコレ考えていると段々イヤになってきます。

  • パスポート、航空券
  • クレジットカード
  • 下着、靴下、シャツ
  • ジャケット、ズボン
  • その他諸々

とりあえずダーッと思いつくまま書いてみて、不要なモノを削っていけば良いです。

僕は出張に出ることが多いのですが、忘れ物をしないように未だに書き出しています。

海外出張の準備①【スーツケースと手荷物を決めよう】


 

海外出張に出るとどうしても、不要なモノまで持って行ってしまいます。

しかし1週間以内の短期出張であれば、大抵の場合機内持ち込みスーツケース+手荷物1個で間に合います。

TUMIのバックパックに加えてTUMIのスーツケースを紹介しようと思いましたが、メッチャ高いのでSamsoniteのスーツケースにしました。

出張時はブリーフケースの代わりにバックパック

僕はアメリカ国内出張又は海外出張の際、ブリーフケースではなく、バックパックを使っています。

なぜならブリーフケースだと片手がふさがるけど、バックパックであれば両手が自由になるからです。

  • 出張先にも日本からガンガン電話がかかってくる
  • 徒歩で移動中タブレット端末の画面を見ることが多い
  • メモを取ることもあるので両手を自由にしたい

バックパックであれば、急に大事な電話がかかってきても、タブレット端末等で画面をチェックしながら相手と話ができます。

TUMIのバックパックならビジネスシーンもOK

僕は米国内出張や海外出張の際TUMIのバックパックを愛用しています。

なぜなら見た目がオシャレでビジネスシーンでも全く違和感がないからです。

  • シックな外観でビジネスで使える
  • コンパクトだがしっかり収納
  • 背中にフィットし体への負担を和らげる

バックパックの背面にはキャリーバックのハンドルが挿せるようになっており、バックパックをキャリーバックの上に乗せて移動できます。

良いお値段しますが、かなりハイクオリティ、ビジネスで使うのであればお金を出す価値ありです。

海外出張の準備②【電源周りを用意しよう】


海外出張に行く際は、電源に気を付けましょう。

電源が使えないとパソコンが使えないばかりか、スマホが充電できなかったりします。

海外は電源プラグの差込口が違うので注意が必要です。

海外出張には電源変換アダプタが必需品

海外出張に行く場合、必ず電源変換アダプタを準備しましょう。

海外のコンセント差込口は形状が違うので、日本から持っていく電源プラグが差さらないことがあります。

海外出張に行くまでに必ず購入しておきましょう。

電源の差込口が少ないことがある

こちらはかさばるのでオプションですが、海外出張複数の差込口がある電源タップがあると便利です。

なぜならホテルによっては、電源差込口が少ないことがあるからです。

特に安いホテルだと、1個しか電源差込口の空きがなかったりするので、荷物スペースに余裕がある場合は持って行きましょう。

海外出張の準備➂【スピーカーフォンを用意しよう】


国内外出張中に電話やWEB経由で会議に出席することがあると思います。

通信技術が発達した現代、幸か不幸かどこからでも会議に参加できてしまうのです。

ただ音声が途切れたり、聞こえにくかったりしてイライラすることがあると思います。

そのイライラを解消してくれるのがブルートゥーススピーカーホンです。

出張先から電話/WEB会議参加

海外出張には、ブルートゥーススピーカーホンがあると便利です。

なぜなら海外出張中であろうと電話/WEB会議の出席要請が容赦なく入り、外出先から会議に出ることが多々あるからです。

会議に出る以上、会議の内容をしっかり把握し、パソコンの画面を見たりメモを取る必要があります。

ブルートゥーススピーカーホンがあれば、手の自由が利くので、会議の内容を漏らさずメモすることができます。

クリアな音声で電話/WEB会議

ブルートゥーススピーカーホンは複数名で出張に行く際重宝します。

スマホやPCのスピーカーから音声を出す場合、出力が弱く相手の声が途切れて聞こえにくいことがあります。

出張中の電話/WEB会議参加には、複数名の声をしっかり拾い又相手の声をクリアに出力するスピーカーホンがあると困りません。

僕は海外出張に出かける際、コンパクトでかさばらないブルートゥーススピーカーホンを持って行くようにしています。

海外出張の準備④【スマホホルダーとUSB電源を用意しよう】



スマホホルダーとUSB電源は、海外出張先や現地での行動によっては不要です。

例えばアメリカに出張してレンタカーを借り、自分で運転して移動する場合はマストなアイテムです。

例えば公共交通機関を使っての移動や、出張先の人が車に乗せてくれる場合は、これらのアイテムは必要ないです。

スマートフォンホルダー

アメリカでは純正のカーナビを使う人は少数派です。

アメリカでは殆どの人がGoogleマップ等のスマホアプリをカーナビとして使うからです。

しかしレンタカーにはスマホホルダーが付いていない為、レンタカーを借りる場合は持参する必要があります。

僕は出張に出かけてレンタカーを借りる予定がある場合は、必ずスマホホルダーを持っていくようにしています。

USBカーチャージャー

海外出張でレンタカーを借りる場合、USBカーチャージャーを持参した方が良いです。

レンタカーにはUSBからスマホ等のデバイスを充電できるチャージャーが付いていないことが多いからです。

車には必ずシガーソケットが付いているので、シガーソケットに挿して使えるUSBチャージャーを持って行きましょう。

海外出張の準備⑤【歯磨きセットを用意しよう】

海外出張に行って歯磨きセットがホテルに置かれておらずショックを受けたことがありませんか?

近くに店がなく夜も遅かったので、仕方なく高いお金を出してホテルのロビーで歯磨きセットを購入したことがあります。

読者の方に同じ思いをしてほしくないので、海外出張に行く際は歯磨きセットを持っていって下さい。

歯磨きセットが置かれていないホテル

海外出張に行く場合、歯磨きセットは持って行った方が良いです。

日本のビジネスホテルには歯磨きセットが備え付けられていますが、海外の場合歯磨きセットがあるとは限らないからです。

例えばアメリカのホテルには、歯磨きセットは備え付けられておらず、ロビーの売店で購入する必要があります。

カミソリも置いていないホテル

男性が海外出張に行く場合、ヒゲソリ用のカミソリも念のため持って行った方が良いです。

日本の場合カミソリが置いてあって当たり前ですが、海外の場合はそうはいきません。

僕が住んでいるアメリカのホテルにはカミソリが備え付けられていません。

カミソリは空港でのセキュリティチェックで引っかかるか気になりますが、僕は今まで止められたことはないです。

海外出張の準備⑥【部屋履きサンダルを用意しよう】


海外出張に行って部屋履きを持って来るのを忘れて後悔したのは1度ではありません。

日本のホテルと違い、海外のホテルには部屋履きサンダルやスリッパが置かれていないのです。

靴が部屋履きだとツライ

海外のホテルに宿泊する場合、部屋履きを持って行った方がよいです。

日本のホテルには部屋履き用スリッパが備え付けられていますが、海外のホテルには部屋履きが置かれていません。

海外のホテルにおいて宿泊客は裸足では過ごさず、履物をはいて過ごします。

部屋履きが靴しかなく、部屋にいる間靴のまま過ごすとなるとリラックスできません。

旅先でリラックスする為にも、荷物スペースをとらないコンパクトな旅行用サンダルを持って行くことをおすすめします。

紙製のスリッパは濡れると使えない

お店でよく見かける紙製の旅行用スリッパはあまりおススメしません。

シャワーを浴びた後に、濡れた足で紙製スリッパをはくと、その後使い物にならないからです。

僕はコンパクトで濡れても問題ないOKA PLYS Lille TOURトラベルサンダルを使っています。

海外出張は準備が大事【持ち物をよく考えよう】

Business_Trip_1

この記事で紹介した『海外出張時にあると便利な持ち物』を読んでもらえれば、海外出張がより実のあるものになります。

海外出張の準備

1. スーツケースと手荷物を決める
・手荷物はバックパック
・ビジネスにはTUMI
2.電源周りを用意
・電源変換アダプタを用意
・電源プラグを用意
3. スピーカーホンを用意
・出張先から電話会議
・複数名会議参加もOK
4. 車用ガジェットを用意
・スマホホルダーを用意
・USBチャージャーを用意
5. アメニティを用意
・歯磨きセットを用意
・ヒゲソリを用意
6. 部屋履きを用意
・靴で過ごすのはやめよう
・紙製のスリッパはやめよう

海外出張は、とてもストレスが溜まる上に疲れます

なぜなら移動時間が長い上に普段と異なる環境で仕事をするからです。

海外出張のストレスを和らげ仕事のパフォーマンスを上げる為に、この記事で紹介したグッズを活用してもらえればと思います。

海外出張には結構な経費がかかり会社の負担が大きいので、しっかり海外出張の準備をして結果を出すよう心がけましょう。








ABOUT ME
Shine
Shine
こんにちは、Shine(シャイン)です。 5流大学卒業 → フリーター → 派遣社員 → 正社員営業マンという経歴を経て、現在は米国駐在員として働く40代の会社員です。 私が会社員として生き残る為に、実践してきたノウハウを多くの方と共有したいと思いこのサイトを作りました。